ダメ人間な日々

ダイエット中のPTSDが書く適当な日記

高卒文化について

歯に詰まったネギがとれないりんです。どうも。

今日は高卒文化について書いていこうと思います。

まず高卒と大卒ではどんな違いがあるのか。 高卒→選べる職種が少ない・差別を受けることがある。 大卒→職種の幅が広い・給料が高い

おおまかにこんな感じではあります。

高卒から掘り下げて行くと、大卒以上と書かれた求人に応募することが出来ませんね。また、高卒でどこかに入社した場合でも大卒が職場に居たりすると劣等感に苛まれる可能性があります。 実際、私の前の職場でも「高卒だから・・・」と自分を卑下している人がいました。何故、高卒なのか彼女が言っていましたが、親がお金を出してくれなかったからだそうです。卑下するくらいなら何故、奨学金でも借りて大学に行かなかったのか・・・。恐らくは大学に行く気がなかった・世間体をそこまで気にしていなかったのでしょう。

次に大卒ですが、大体どんな求人にも応募出来ます。しかしどんな求人とは言っても高卒以上の求人に応募してしまっては大学に行った意味がなくなってしまうでしょう。それが私です。私は経験がモノ言う職場にいつもいるので高卒とか大卒とか関係ないのです。大学に行った意味はなく、大学に行かずに今の職に就いていれば立場ももう少し上だったかもしれませんね。

以上のことを踏まえて、何か高卒でも入れる職場で一生を過ごしたいなら高卒でも大丈夫だと思います。しかし、周りが高卒だからと言って、流されて高卒になってしまっては将来、大卒以上ではないと入れない職を見つけてしまった時にショックが大きいでしょう。

田舎だからとかお金がないとかそんなことを理由に高卒で終わってしまうのはとても残念なことに思います。

ランキング上がって来ました!よろしくお願いします。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村